Tシャツ販売
スタッフ 俊介と太郎

スタッフ

Staff

2本指フリックでスクロール

脚本/監督/編集 小林兄弟

小林 克人(兄)

テレビのディレクターとして、克人の経歴は始まる。1989年、テレビ製作会社を友人と立ち上げ、200本以上の番組を製作する。また、同時期に劇団を弟健二と共に旗揚げ、10本以上のオリジナル作品の脚本を書き、演出を行なう。2005年からジャングルウォークにて映画製作に専念。

小林 健二(弟)

俳優座の役者として、健二の経歴は始まる。レポーターとしてレギュラー番組を持ち、またインディペンデント映画「東京の神様」の主演としてデビューする。同時期に劇団を兄克人と共に旗揚げ、10本以上のオリジナル作品のプロデュースと俳優を行なう。2000年、インターネットインフラ会社、オズマプロデュースを起業し、2004年映画制作会社としてジャングルウォークを設立。

撮影:黒石信淵

'97年米国コロンビア大学シカゴ校映画撮影学科卒業。CM制作会社でストックフッテージ・カメラマンを2年経験後、フリーランス撮影助手になる。TVコマーシャル、ミュージックビデオの撮絵師助手をするかたわらカメラマンとして自主製作映画や低予算作品を撮影。'06年に33歳で独立。学生時代より短編映画30本あまり撮影。デビュー4年め36歳。

照明:樋浦雅紀

1951年生まれ。'71年より映画・TVドラマ業界にて照明スタッフとして活動開始。'74頃よりTVCM業界に活動の主軸を移行し。その後印象派系の Lighting Technicianとしてポスター・舞台等各分野で活動する。なお劇場映画は3年ぶりでの参加となる。

録音:原子内利彦

1964年生まれ。 録音スタジオを経て、TV番組・VP・CM・映画・吹き替えなど、録音・音声として、フリーランスエンジニアとして活動。

美術:小林稔

1968年生まれ。小林兄弟の三男として今作品初長編作品。'05年一級建築士の資格を取得し、その建築の知識を活かし大胆なデッサンを作成し今作品の舞台でもある『369』号室を作り上げた。ひとつひとつの舞台に建築家ならではの拘りが盛り込まれている。現ozmaプロデュース社長。

音楽:あおい吉勇

作曲家松本吉勇と由宇あおいで結成された音楽制作ユニット。 松本は東京音楽大学作曲専攻、由宇は東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業。それぞれ在学中より作曲・編曲活動を開始し、2003年、ユニットとして初の作品である「機動戦士ガンダムSEEDオープニング主題歌『Believe』」がヒットとなる。その後もゲームミュージック「DRAG ON DRAGOON 2」やミュージカル「少年隊PLAYZONE 2006『Change』」等で作曲・編曲と共にサウンドプロデュースも手掛け、ロック、ジャズからオーケストラまで幅広い音楽知識とアイディアを駆使した高いクオリティーと鋭い音楽性が各方面より注目されている。

プロデューサー/臼杵正孝 北村圭子
製作アドバイザー/古賀伸雄 田中亨
音楽プロデューサー/水落賢二 音楽監督/甲克裕
Bカメ撮影/森川公博 撮影チーフ/吉村朋美 撮影助手/井桁靖雄
照明チーフ/渋谷亮 照明助手/山口峰寛 照明応援/山本欣史 竹田司
録音助手/野津晶子 録音応援/大塚祐地
データ管理/関和博 データ管理補佐/渡辺智秀
大道具監修/宇津木一郎 大道具/前田正晴 藤原隆 
塗装/百瀬達夫 装飾/吉川康美 小道具/山家歩 造形/義崎文也
衣裳・メイク/渡部純子 ヘアメイク/菊地恭子
美術助手/松原真 荒木太一 原田和昌 林正人 川勝新犬 有馬伸哉
装飾助手/門倉淳 小道具助手/高野千春 衣裳応援/山崎達也 宮永歩美
助監督/古谷雅史 監督助手/秋葉盛 記録/新井貴淑
医療監修/岡田成弘 方言指導/森本祐司 古美術監修/萬羽啓吾 
パブリックデザイナー/北村創
車輌提供/株式会社チームフォー 車輌デスク/小笠原香奈子 
車  輌/古賀健介 湯本泰 服部靖 金山良一
制作進行/加藤みなみ 鈴木健吾 制作応援/榎本弓枝 北出千惠子 
制作経理/高橋理恵子 制作デスク/竹村博樹
アシスタントプロデューサー/真保利基